サイト内の現在位置

トピックス・コラム

2013年度トピックス

[13/12/27]

ジオ・サーチのホームページ内に、2015年の新卒採用サイト「GEO SEARCH RECRUITING 2015」を開設しました。また、「キャリア採用」も行っております。当社の活動にご興味ある方は、ぜひ各サイトをご覧になってください。

[13/12/16]

ジオ・サーチは、震災後の復興支援活動を続ける中で出会った、浅見健一さんが代表を務める震災復興支援グループ「きぼう」を応援しています。今年11月25日、浅見さんが、平成25年度の「社会貢献賞」を受賞されました。おめでとうございます。詳細は社会貢献ページをご覧ください。

[13/12/01]

弊社社長・冨田洋が山梨県甲府市で開かれた公開講座に出席。新潟県の泉田裕彦知事、静岡県の川勝平太知事らと、エネルギー問題に関する意見交換をしました。その模様が同日付の『新潟日報』の記事で紹介されました。

[13/12/01]

2015年4月入社の新卒採用がスタートしました。ジオ・サーチの新卒採用情報を『日経就職ナビ2015』にアップしていますので、当社にご興味ある在学生の方々は、ぜひ閲覧のうえエントリーしてください。

[13/11/19]

本日付の『日刊建設工業新聞』(10面)に、弊社社長・冨田洋のインタビュー、および「スケルカⓇ」技術に関する記事が掲載されました。

[13/11/13]

秋田県の地元紙『北羽新報』に、「道路のインフラ目に見えない劣化把握」と題した、弊社社長・冨田洋の取材記事が掲載されました。

[13/11/08]

11月6日、秋田県の能代山本広域交流センターで、能代山本建設業協会(能建会)主催の勉強会が開催されました。当日、弊社社長・冨田洋が「防災・減災のための総点検手法について」と題して「スケルカⓇ」技術についての講演を行いました。その際に地元紙の『北羽新報』の取材があり、11月8日の本紙に記事が掲載されました。

[13/10/25]

NHK大阪放送局の報道番組「かんさい熱視線」の特集「いま地下で何が しのびよる下水管の老朽化」で、当社の「スケルカⓇ」技術が、地下の空洞を早期発見する最先端技術として紹介されました。

[13/10/18]

『日経産業新聞』1面に、「道路陥没の危険を地図化 自治体に防災指南」として、当社の活動・取り組みを詳しく紹介する記事が掲載されました。

[13/10/13]

テレビ朝日「サンデースクランブル」の特集、「“危険な首都圏の地下”を検証…都市部の道路は穴だらけ!」で、当社の「スケルカⓇ」技術が紹介されました。

[13/09/18]

株式会社化学同人から出版された、大学の工学倫理科目の教科書になる『技術者による実践的工学倫理第3版』で、“地雷探知に挑んだ技術者”として弊社の地雷探知技術・実績が取り上げられました。是非ご一読ください。

[13/09/05]

2013年10月2日(水)~4日(金)まで、東京ビッグサイトで開催される「危機管理産業展2013(RISCON TOKYO)」に出展し、スケルカ(R)技術の詳細を展示、紹介しました。

[13/09/01]

東京都大田区西蒲田の旧本社ビルに「研究開発センター」を開設しました。ジオ・サーチの技術開発と機材の開発メンテナンス拠点として、全国に展開する地域拠点ネットワークと一体になって、インフラの総点検を支えてまいります。また、今夏、新しいスケルカーを順次全国に配備し、道路の総点検を展開しています。

[13/08/30]

土木・建築基礎工事と機材の専門誌『基礎工』9月号(P.51)に「道路路面下空洞の探査事例」として弊社の論文が掲載されました。検査技術に焦点を当てたものではなく、実例をもって空洞とは何かということを多くの人に理解していただける内容になっています。ぜひご一読ください。

[13/08/26]

8月26日発売の『日経コンストラクション』に、ジオ・サーチの活動と、液状化地域(江東区、浦安市、習志野市)における路面下空洞調査の成果が掲載されました。

[13/08/23]

福岡県福岡市の「平成25年度路面下空洞調査点検業務委託」における指名型プロポーザル審査におきまして、当社のスケルカⓇ技術が高く評価され、採用となりました。

[13/08/19]

日本テレビ「news every.」と「NEWS ZERO」で、多発する道路陥没を未然に防ぐ最新技術として、当社のスケルカⓇ技術が紹介されました。

[13/07/30]

朝日新聞神奈川版に、当社の「スケルカⓇ」技術で、平塚市の路面下空洞調査、橋梁劣化診断に協力した旨の記事が掲載されました。

[13/07/29]

ジオ・サーチの活動が、株式会社産経デジタルが運営するニュースサイト『SankeiBiz』で、【飛躍カンパニー】として紹介されました。

[13/07/09]

7月9日(火)~11日(木)に名古屋国際会議場で開催された「コンクリート工学年次大会2013(名古屋)」で、当社の「スケルカⓇ技術」が紹介されました。

[13/07/05]

業務拡大のため、7月8日(月)より、当社の東北事務所を移転します。
●東北事務所
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-9-16
朝日生命仙台中央ビル7F
TEL:022-208-5450 FAX:022-208-5451

[13/07/01]

6月30日(日)15:55より、BSジャパンにて、世界的起業家表彰制度「EOY2012」の受賞者(弊社代表・冨田洋は特別賞を受賞)を対象とした特集番組「世界に挑戦!サムライ起業家」が放映されました。番組の中で、地雷除去活動やスケルカ技術の成り立ちが紹介されました。

[13/06/13]

5/24~5/25に名古屋で開催された「中部ライフガードTEC2013」および、6/5~6/6に仙台で開催された「EE東北'13」に出展しました。両イベントとも当社ブースへたくさんの方々にお越しいただき、大変な盛況となりました。ありがとうございました。

[13/06/07]

ジオ・サーチの活動が、テレビ東京の人気番組「たけしのニッポンのミカタ!」の「ホントは怖いニッポン!安全はタダじゃない」特集にて紹介されました。道路陥没を防ぐために特殊な作業トラック「スケルカー」を走らせて地中の空洞を調査する“スケルカⓇ”技術を披露しました。

[13/06/04]

ジオ・サーチの活動が、TBSのニュース番組「Nスタ」の特集「老朽インフラ全国に~腐った鉄骨・陥没道路 寿命超え橋崩落の瞬間」で紹介されました。

[13/06/03]

建通新聞」(中部版)にて、名古屋で開催された「防災・減災・危機管理展」出展の様子と、「スケルカ(R)」技術の詳細が紹介されました。

[13/05/27]

フジテレビ「スーパーニュース」の特集で、多発する道路陥没を未然に防ぐ最新技術として、当社の探査車「スケルカ(R)」が紹介されました。

[13/05/25]

業務拡大のため、5月27日(月)より、当社の本社・東京事務所および北海道事務所を移転します。
●本社・東京事務所
〒144-0051 東京都大田区西蒲田7-37-10
ラウンドクロス蒲田ビル9F
TEL:03-5710-0200 FAX:03-5710-0211

●北海道事務所
〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西2丁目29-1
札幌ウィングビル2階
TEL:011-252-2150 FAX:011-252-2151

[13/05/20]

本日付の『日本経済新聞』朝刊「新興・中小企業」欄に、ジオ・サーチの活動および、スケルカー20台増強、データセンター設置の記事が掲載されました。

[13/05/10]

5月24日(金)・25日(土)に名古屋のポートメッセ名古屋で行われる、「中部ライフガードTEC2013」に出展し、防災・減災の切り札“スケルカ(R)技術”の概要と、当社の実績などを展示・ご説明しました。

[13/04/30]

2013年4月13日に発生した「淡路島地震」を受け、被災地の路面下空洞緊急調査を行いました。

[13/04/26]

2013年4月11日に発生した「秋田県きみまち大橋の橋梁床版抜け落ち事故」を受け、該当橋の緊急調査を行いました。

[13/04/19]

ジオ・サーチ株式会社、初のブログを開始しました。こちらでも、最新の情報をお伝えしていきます。「ジオ・サーチ株式会社広報室担当ブログ」。よろしくお願いいたします。

[13/03/28]

総理大臣官邸で安倍晋三総理が座長を務める「第108回総合科学技術会議」が開催されました。当会議にて、国土強靭化担当大臣・古屋圭司氏が発表した「強靭化(レジリエンス)と次世代インフラの方向性について」の資料の中で、「リスクマネジメント」の対策実施技術として、当社のスケルカ技術が取り上げられています。

[13/03/21]

日本テレビ「news every.」の特集、「橋梁の崩落、床版抜け落ちの危険性と、その予防のための点検」で、ジオ・サーチの技術が科学的手法として紹介されました。

[13/03/18]

テレビ朝日「スーパーJチャンネル」で、危機管理の視点から目に見えない危険を予知する企業として、当社のスケルカ技術が紹介されました。

[13/03/14]

テレビ朝日「ワイド! スクランブル」で、首都圏における路面下空洞の危険性と、空洞形成についての特集があり、当社のスケルカ技術が紹介されました。

[13/03/13]

NHK名古屋放送「ほっとイブニング」で、名古屋市で発生している道路陥没に関連して、空洞形成のメカニズムとスケルカによる陥没防止調査の詳細が紹介されました。

[13/03/06]

RKB毎日放送「今日感テレビ」のコーナー、忍び寄るインフラの老朽化において 橋梁床版の劣化診断技術として、当社の「スケルカ」が紹介されました。

[13/02/12]

日経ビジネス』(2013年2月11日号)の巻頭特集「インフラクライシス~迫りくる崩壊の足音」の記事冒頭にて、当社の取り組みと、当社社長・冨田洋のコメントが紹介されました。

[13/02/11]

フジテレビ「スーパーニュース」の特集で、多発する道路陥没を未然に防ぐ最新技術として、当社の探査車「スケルカ」が紹介されました。

[13/02/01]

三田評論2月号』(慶應義塾大学出版会)、特集「社会資本のメンテナンス」内に、弊社社長・冨田洋が、「維持管理から危機管理の時代へ」と題する論文を寄稿しています。

[13/02/01]

『商工ジャーナル2月号』(商工中金経済研究所)、特集「インフラの危機に立ち向かう」の記事内に、「世界初の走るCTスキャン技術で命と暮らしを守るインフラの内科医」として、ジオ・サーチが紹介されました。

[13/01/25]

フジテレビの情報番組「とくダネ!」の特集「渋谷の中心で陥没の危険も。下水道老朽化の現状」で、当社の「スケルカ技術」が取り上げられました。