サイト内の現在位置

トピックス・コラム

2009年度トピックス

[09/12/17]

『埋設管マッピングシステム』が東京都の新技術に選定されました。
・新技術登録番号および名称:「0901014埋設管マッピングシステム」

[09/11/27]

昨日開催された、「2009年非開削技術研究会(第20回)」(一般社団法人 JSTT・日本非開削技術協会主催)で、新しい空洞調査技術について発表しました。
・『高解像度地中レーダシステム(G-Cube)を用いた空洞マッピングの有効性について』

[09/11/25]

先日開催された「第28回 日本道路会議」(社団法人日本道路協会主催)で、『電線共同溝における埋設管マッピングシステムの活用と効果事例』が優秀論文に選ばれました!是非とも、皆様の業務や案件に本技術をご活用ください。

[09/11/16]

『インフラ検査・維持管理展』に出展しました。
・2009年11月18日(水)~20日(金)10:00~17:00
・場所:東京ビックサイト東6ホール
・出展内容:『RC構造物内部診断サービス/可視化技術のイノベーションG-Cubeテクノロジー』

[09/11/10]

埋設管マッピングシステムが、横浜市の新技術・新工法に登録されました。
・技術・工法の名称:埋設管マッピングシステム
・登録番号: OT 09 010 E・区分:システム
・副題:地下埋設物や残置管の3次元連続再現で、安全・工期短縮・コスト縮減を実現
・登録日:平成21年11月5日・登録終了日:平成26年11月4日

[09/11/04]

日頃よりご愛顧いただいている、前田道路株式会社様のHPで、埋設管マッピングシステムが埋設管破損事故防止技術の、『優れもの』としてご紹介いただいていました。ありがとうございます。お客様のお役立ちでき、うれしい限りです。

[09/10/28]

明日から開催される「第28回 日本道路会議」で、下記の2論文を発表します。
・『電線共同溝における埋設管マッピングシステムの活用と効果事例』(29日 13:00~)
・『路面陥没の保全に関する安全向上について』(30日 9:40~)

[09/10/26]

先日10/23(金)のNHK報道番組『特報首都圏』の中で、道路陥没の未然防止に活用されている技術として、ジオ・サーチの技術が紹介されました。(「むしばまれる都市~地下で進む老朽化~」)
都市化により高度利用が進む地下空間にも、老朽化・輻輳化という問題が顕在化してきています。道路陥没や掘削工事の事故など、地下を可視化することで解決する問題もあります。
そのような時には、是非ともお気軽にお声かけください。

[09/10/19]

NHK報道番組『特報首都圏』の今週の放映は、「蝕まれる都市~しのびよる下水管の老朽化~」(仮題)という、老朽化が進む都市の姿を下水道・道路陥没の実態を通して検証するという、興味深い内容が予定されています。
この番組の中でジオ・サーチの技術が紹介される予定です。放映が首都圏の一都六県に限られますが、可能な方は是非ともご覧ください。
・番組:NHK『特報首都圏』
・放映予定時間:2009年10月23日(金)19:30~19:55
・「蝕まれる都市~しのびよる下水管の老朽化~」(仮題)

[09/09/08]

This week's episode of NHK World's program "J-Tech" explains Geo Search's technology.
Check the program's website for the broadcast schedule.
http://www.nhk.or.jp/nhkworld/english/tv/j-tech/index.html

海外向け技術紹介番組で、ジオ・サーチが紹介されます(先月マックンが取材に来られた番組の詳細が決まりました)。英語での放送になりますが、 最新の動向をご覧いただけます。
・番組: NHK World『J-Tech』

[09/09/08]

The English website has been updated. Click the [English] button at the top right, or click this link:
http://www.geosearch.co.jp/english/index.php

お知らせ・英語サイトをリニューアルしました。右上のバナーボタン[ENGLISH]もしくは下記リンクからアクセスできます
http://www.geosearch.co.jp/english/index.php

[09/09/03]

ジオ・サーチの技術が、テレビ東京の教養番組「田勢康弘の週刊ニュース新書」(毎週土:11:00~11:55)で、危機管理をテーマにしたコーナーの中で紹介されることになりました。

[09/09/02]

日頃よりご愛顧いただいております、フジタ道路株式会社様が「H19・20古河雷電町電線共同溝工事」で、平成20年度優良工事および優秀工事技術者(国土交通省関東地方整備局)、局長表彰を受けられました。おめでとうございます。
表彰理由のひとつに、「埋設管の事故を防止するため、事前にマッピングシステムにより埋設管への位置を把握する等安全対策を行い無事故で工事を完了した。」との一文がありました。私たちの技術サービスがお役に立ち、大変喜ばしい限りです。

[09/08/25]

ジオ・サーチの技術が、昨晩(8/24)テレビ東京の経済報道番組「ワールドビジネスサテライト」(月~土:23時~キャスター:小谷真生子さん)で、『"都市再生"を支える技術』として紹介されました。
ご覧になられた多くの方よりお声かけいただいています。ありがとうございます。
※左図は埋設管マッピング調査結果の3D再生キャプチャ画面です

[09/08/14]

ジオ・サーチの技術が、テレビ東京の経済報道番組「ワールドビジネスサテライト」(月~土:23時~ キャスター:小谷真生子さん)で、公共インフラを守る技術として紹介されます。

[09/08/03]

海外に日本企業の技術を紹介する番組の取材を受けています。先日は、パックンマックンのマックンがジオ・サーチ(本社)に来社し、現場密着型の取材をされていきました。取材に慣れないジオメンバでしたが、色々お気遣いいただき、現場ともにスムーズに進行したようです。ありがとうございました。

[09/07/29]

新技術・『G-Cube構造物内部劣化診断サービス』の装置開発が、(財)東京都中小企業振興公社の「平成21年度新製品・新技術開発助成事業」の助成対象に決定しました。
より早く・より正確なサービス体系の実現に向け、大きく前進します。

[09/07/23]

『ゲリラ豪雨の季節です。陥没の未然防止をご検討ください。』

関東地方 陥没ニュース件数と豪雨日数の年変化・クリックで別ウィンドウで拡大表示します今年もゲリラ豪雨が頻発、特に8月に入るとその頻度も増すと予想されます。
右グラフは、関東地方での1988年から今年の7月15日までの豪雨発生日数(50mm/1時間)と、陥没ニュース件数の年変化を表示したもので、豪雨発生日数と陥没件数は比例する傾向にあることがわかります。
豪雨時の空洞発生の原因として、想定外規模の雨量と排水施設の老朽化が豪雨で相乗してしまい、地中に空洞が発生するメカニズムがが考えられます。
陥没発生が懸念される施設管理者の皆様、ジオ・サーチのサービス活用について是非ともお気軽にご相談ください。

[09/07/15]

「日経コンストラクション」(日経BP社・2009年7月10日発行)で、ジオ・サーチの技術が紹介されました。是非ご覧ください。
(掲載ページ:「知っておきたい技術トレンド」 P81・82 )

[09/07/10]

日本非開削技術協会(JSTT) 発行の「No-DIG Today 」(No68.2009年7月号)に、埋設管マッピング技術を紹介した寄稿文が掲載されました。
 (P22~25(技術解説・「地中可視化のイノベーション 埋設管マッピングシステム」)

[09/02/01]

空洞調査に用いる空洞探査車の3台目が完成しました。
昨年11月に完成した2台目も向上しましたが、3台目も更に装備機能が向上しました。
より正確に・より迅速に、皆様が安心に暮らせる社会作りの一助となれるよう、頑張っていきます。