Sence1989路面下空洞調査のパイオニア 世界実績世界ナンバーワン!
空洞調査 ダントツの品質
第108回 総合科学技術会議 スケルカ技術が対策実施技術に!
平成25年度 国土交通白書 スケルカ技術を紹介
平成25年度 国土交通省近畿地方整備局 優良工事等施工業者 表彰受賞
平成25年度 国土交通省近畿地方整備局 優秀建設技術者 表彰受賞
平成25年度 国土交通省東北地方整備局 優良業務実施者 表彰受賞
平成24年度 東京都ベンチャー技術大賞 「スケルカ」が特別賞受賞

最新トピックス・更新情報

東日本大震災の被災者の皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。被災された皆様のご無事と一日も早い復興をお祈り申し上げます。

2014.10.25NEW

東京MXテレビの特集番組「どうする? 東京」にて、路面の陥没を防ぐ最新技術「スケルカ技術」と最新型の「スケルカーミニ」が紹介されました。

2014.10.21NEW

NHK高松」にて、香川県高松市内の陥没箇所調査風景に加え、東京本社とスケルカーの紹介映像が放映されました。

2014.10.20NEW

日本経済新聞』の「老朽インフラ点検、中小活躍」の記事中で、ジオ・サーチの技術が紹介されました。

2014.10.14

地盤工学会からの助成を受け、2012年5月から東京大学と共同研究を行いました。『東日本大震災液状化箇所における路面下空洞の特徴と発生メカニズム』と題した、当該研究内容を査読付きの地盤工学ジャーナルへ投稿した結果、査読審査合格の通知があり、2014年9月30日に公開されました。

2014.10.14

10月29日(水)、30日(木)に吹上ホール(名古屋市中小企業振興会館)で開催される「建設技術フェア2014in中部」の「維持管理・長寿命化」にて、当社技術「スケルカ」の詳細を展示・ご説明させていただく予定です。皆さまのご来場をお待ちしております。

2014.10.01

広島の土砂災害被害に遭われた方へのお見舞いと今後の復旧に向け、9月30日、荒本徹也・広島市副市長と面会し、義援金を寄付いたしました。

2014.09.22

9月10日~12日に公益社団法人土木学会の主催により開催された「平成26年度土木学会全国大会in大阪」にて、「総点検における路面下脆弱性評価の着眼点に関する一考察」の論文を発表しました。ナレッジ・アーカイヴで論文が閲覧できます。

2014.08.11

平成25年度 国土交通白書」の第1部「これからの社会インフラの維持管理・更新に向けて~時代を越えて受け継がれる社会インフラ~」で(107ページ目)、弊社のスケルカ技術が紹介されました。

2014.08.08

人の命を暮らしを守る防災減災の実現のため、東京大学生産技術研究所「防災ビジネス市場の体系化に関する研究会」、東洋大学「省インフラ研究会」への参加・協力をスタートしました。

2014.08.04

8月3日(日)、弊社社長・表冨田洋が、東洋大学経済学研究科公民連携専攻の大学院生を対象に、「東日本大震災の教訓を生かした減災事業とは?貢献する気持ちは人間の本能」の題名で講義をしました。

2014.08.01

国土交通省東北地方整備局・東北技術事務所より、弊社の平成25年度「北東北地区路面下空洞調査業務」が「優良業務実施者」に選定され、事務所長表彰を受賞しました。

ISO9001認証登録(道路空洞調査に適用)