サイト内の現在位置

会社案内

企業理念

わが社は、人の命と暮らしを守るために、スケルカ技術を活用した減災事業を通じて、災害に強い社会作りに貢献することを使命とする。

わが社は、全員の物心の幸福を追求することを目的として、社員の創造性および生産性を高め、チームワークと相互信頼の念を育み、さらに適切な報酬をもたらす優れた環境の育成に努める。

わが社の社員は、常に誠実を旨とし、いかなる困難に直面しても心を弾ませて、道を切り開き、事業が幾世代にもわたって受け継がれ、さらに国内外で発展を続けられるように努める。また、個人として、人として正しいかどうか公正であるかという基準のもと勇気をもって、明るく正々堂々と意義のある人生を送れることを心がける。

”インフラの内科医”ジオサーチの使命

私たちの暮らしを支えるインフラの周りには、目に見えない多くの危険が潜んでいます。安全な道路交通を阻害する陥没事故、老朽化が進むコンクリート構造物の劣化、電気・水道・ガスなどライフラインの安全で効率的な掘削工事・管理を困難にする埋設物……。ジオ・サーチは、世界初の高速・高解像度センシング技術(スケルカ技術)と、経験を積んだ“インフラ内科医”の診断技術によって、見えない地中・構造物内部の危険箇所を見逃さず、発見するエキスパート集団です。21世紀になり、インフラは、維持管理から危機管理の時代に突入しました。これまでの“インフラ内科医”としての活動に加え、事前防災・減災対策など、さらに多くの場面で役立てるよう、スケルカ技術を進化させ続けていきます。「人の命と暮らしを守る――」。それが、"インフラの内科医"ジオ・サーチの使命です。